ホーム > 試合日程・結果 > 試合日程・結果詳細

試合日程・結果

2022年度秋季リーグ戦

2022年9月25日(日)12:30 〜 @非公開

日本女子体育大学1-3国士舘大学

VS国士舘大学

25-21

24-26

19-25

21-25


1セット目

出だしから佐藤・石山のサービスエース6-4でリードする。ミドル佐藤の速攻が決まり10-6。セッター石山のトスからレフト加藤の強烈なスパイクが決まり16-11で更に点差を離す。終盤、レフト柴山のコースを突いたスパイクが決まるも、その後ミスが続き、18-17で点差を縮められる。しかし、最後は相手を崩しレフト加藤の力強いスパイクが決まると25-21で1セット目を取る。


2セット目

出だしからミドル塩崎のブロックが決まり1-1。ここから、取って取られての攻防戦が繰り広げられる。ミドル佐藤の強烈なスパイクが決まり7-6。相手エースも負けずとサイドからの攻撃で次々と攻めてくる。中盤、粘り強いラリーで相手のミスを誘い17-14で点差を離す。しかし、終盤相手エースの攻撃が勢いを増し22-24で相手のマッチポイント。最後まで粘りデュース戦まで持ち込むも、24-26で2セット目を落とす。


3セット目

序盤、ライト浮ヶ谷の力強いスパイクが決まり5-6。ミドル佐藤のブロード攻撃が決まると9-9で同点へ。セッター石山のサーブが決まると12-11でリードする。しかし、ここでミスが目立ち15-20で点差を広げられる。終盤、ライト浮ヶ谷のスパイクが決まるも、最後は相手のスパイクポイント19-25で3セット目を落とす。


4セット目

このセットからセッター稲田が起用される。出だし、セッター稲田のトスからミドル塩崎の速攻が決まり3-0。レフト柴山のブロックを弾き飛ばす力強いスパイクが決まり7-5でリードする。その後、柴山のナイスレシーブから得点が決まり11-7で更に点差を離す。しかし、ここから相手の攻撃が勢いを増し、5連続失点12-15でリードを許す。ここでレフト柴山に代わり4年生レフト加藤が入る。4年生レフト加藤のクロススパイクが決まると20-20で同点へ。このまま勢いに乗りたいところだが、相手エースの強烈なスパイクで次々と決められ21-25で4セット目を落とす。


大事な場面でのミスが目立ち、なかなか勝ち切ることができない場面が多くありました。来週に向けて課題を修正し、勝利に繋げられるよう励んでいきます。


引き続き、ご声援の程宜しくお願い致します。

本日のスケジュール
A
全日本インカレ vs東京女子体育大学