ホーム > 試合日程・結果 > 試合日程・結果詳細

試合日程・結果

2022年度秋季リーグ戦

2022年9月17日(土)10:00 〜 @小田原アリーナ

日本女子体育大学2-3東京女子体育大学

VS東京女子体育大学

23-25

20-25

29-27

25-14

12-15



1セット目

序盤からセッター伊藤のサーブから、ミドル塩崎のダイレクトスパイクが決まり出だし好調。長いラリーからミドル佐藤のブロード攻撃が決まり7-4でリードする。中盤、相手にブロックポイントを取られ13-14。そこから、3連続ブレイクを取られ15-18でリードを許す。終盤、レフト加藤の強烈なスパイクが決まり1点差まで詰めるも、最後はスパイクミス13-25で1セット目を落とす。


2セット目

出だしから、自分たちのミスが目立ち0-4でリードを許す。ここでセッター伊藤に代わって石山が起用される。中盤、石山のトスからミドル塩崎のコースを狙ったスパイクが決まり9-12。しかし、相手の強烈なスパイクが決まり13-19で更に点差を離してしまう。終盤、長いラリーを制すも、最後は相手のスパイクが決まり20-25で2セット目を落とす。


3セット目

2セット目同様、出だしから自分たちのミスが続き0-3でリードを許す。中盤、レフト加藤の力強いスパイクが決まり9-11。ミドル塩崎のスパイクが決まると13-14で点差を縮める。しかし、相手の攻撃の勢いは止まらず、なかなか追いつくことができず終盤へ。終盤、ここから日女体の攻撃が威力を増す。レフト柴田のコースを突いたスパイクが連続で決まり24-22。相手も負けずと強烈なスパイクが決めデュース戦へ。粘り強いレシーブが続き、最後はレフト加藤とミドル塩崎がスパイクを決め29-27で3セット目を取る。


4セット目

出だしでアウトポジションを取られてしまい、ミスが目立つもミドル佐藤のブロード攻撃が決まると7-7。レフト加藤の強烈なスパイクが決まり、ミドル佐藤のサービスエースで11-8。日女体の粘り強いラリーで相手のミスを誘いだし、15-10で更に点差を広げる。終盤、レフト柴田のストレートスパイクが決まり20-11。最後は、セッター石山のブロックが決まり25-14で4セット目を取る。


5セット目

負けられない5セット目。出だしからレフト柴田の強烈なスパイクが決まり4-1でリードする。ミドル佐藤のブロード攻撃が決まり8-5。しかし、ここで相手の攻撃が勢いを増し5連続失点9-11。最後まで粘るも最後は、自分たちのミス12-15で敗戦する。



出だしでミスが目立ちリードされる場面があったが、そのあと立て直し、自分たちの流れを作るプレーが多くありました。しかし、最後は相手の攻撃を拾うことができずフルセットを制することが出来ず敗戦となりました。


明日は、筑波大学と対戦します。今日の反省を活かし、勝ち切れるよう励んでいきます。


ご声援の程、宜しくお願い致します。

本日のスケジュール
A
2022年度秋季リーグ戦 vs国士舘大学