ホーム > 試合日程・結果 > 試合日程・結果詳細

試合日程・結果

東日本インカレ

2024年6月20日(木) @

日本女子体育大学2-3国士舘大学

20-25

25-23

25-19

22-25

11-15




1セット目

東日本インカレトーナメント2回戦は国士舘大学との試合。レフト川嶋のコースを狙ったスパイクが決まり3-0と少しリードしてからのスタート。両者共に粘り強く、序盤から長いラリーが続く。レフト川嶋のストレートスパイクが決まり10-5と5点差をつける。リベロ佐伯のブロックフォローが光るが、14-13と1点差まで点差を縮められる。レフト加藤がストレートスパイクを決め19-19で同点に。ライト竹内が力強いインタースパイクを決め20-21。終盤は相手の高さのある攻撃になかなか対応できず20-25で第1セットを落とす。



2セット目

取り返したい2セット目。ライト竹内がクロススパイクを決め2-0。1セット目同様ラリーが続くが、レフト川嶋のブロックを利用したスパイクが決まり10-7と3点差に。ライト竹内の力強いストレートスパイクが決まり19-15。レフト加藤が相手レフトの攻撃をブロックし23-18。25-23で第2セットを取る。



3セット目

流れに乗りたい3セット目。レフト川嶋のブロックを利用したスパイクが決まり1-1。ライト竹内の力強いクロススパイクが決まり5-2。レフト加藤の穴のついたプッシュが決まり7-3と4点差をつける。セッター稲田とミドル鈴木のナイスコンビで9-6。相手の力強いスパイクをレフト加藤がブロックし15-8。2段トスをレフト川嶋がインナーに打ち込み22-15と7点差をキープする。最後はミドル保髙が相手ライトのスパイクをブロックし25-19で第3セットを取る。



4セット目

勝ち切りたい4セット目。ライト竹内のブロックを利用したスパイクが決まり4-2。レフト加藤のサービスエースで8-5と3点差をつける。レフト川嶋が2段トスをインナーに力強く打ち込み15-18。ライト竹内が相手の穴をついたプッシュを決め19-20。相手の高さと速い攻撃に最後まで対応できず22-25で第4セットを落とす。



5セット目

勝負の5セット目。ライト竹内がインナースパイクを決め2-1。ミドル鈴木の幅を使った攻撃が決まり5-3。セッター稲田の相手の穴をついたツーが決まり6-7。ライト竹内のストレートスパイクが決まり10-11。終盤勢いに乗ることができず11-15で第5セットを落とす。